「ただの胸やけだと思ってた…」40代女性に急増!!【アルコール】【揚げ物】を週3以上とる人は要注意!



「ただの胸焼けだと思っていたら、逆流性食道炎だった・・・」アルコールや揚げ物をよく食べる人は要注意!

つらい胃もたれや胸焼けに悩んでいる人は、早めの対処が肝心です。飲むことで胃の調子を整えてくれる無添加サプリメントを紹介します!

 

アルコール・揚げ物の摂り過ぎで逆流性食道炎になるかも!?

 

毎日の食事、仕事の飲み会、旅行先でのグルメ・・・ついついアルコールや揚げ物を摂り過ぎていませんか?

 

「美味しいから♪」とつい箸が進んでしまう脂っこい食べ物やアルコールは、ご飯やパンなどの炭水化物に比べると消化に時間がかかり、胃にかかる負担も大きくなってしまいます

 

ただでさえ消化しにくいのについ食べ過ぎてしまうと、胃もたれだけでなく、胃酸が食道へ逆流することで胸やけの不快感が表れることも・・・。

 

 

仕事の飲み会やストレスなどで食べ過ぎてしまう人は、こういった胃もたれや胸やけなどの胃の不快感、一度は経験あるのではないでしょうか?

 

「胃もたれや胸やけはあるけど、一晩経てば治るから問題ない!」と思っている人もいるかもしれません。しかし、「ただの胃もたれ・胸やけ」と楽観的に放っておくのは要注意

 

特に体調に影響がないからといって放置しておくと、とても深刻な事態が起こる可能性があるんです!

 

腹痛や嘔吐などの症状を起こす

食道が胃酸でただれる

逆流性食道炎を引き起こす ・・・等

 

このまま何もせず放置しておくと、今後食べ物を美味しく食べられなくなってしまうかもしれません・・・

 

せっかくのカツカレー、唐揚げ、てんぷら、ビールにワインetc…好きな食べ物やお酒を思いっきり楽しめないのは悲しいですよね。

 

先ほどあげたような症状は、食生活やストレスなどで胃が弱ってくる40代の女性に特に多いと言われています。

 

「もしかして私かも?」と不安な方は、この記事で誰でもできる無添加サプリメントでの予防策を紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

こんな人も危険!?あなたは当てはまりますか?

「脂っこい食べ物やアルコールはあまり摂らないから大丈夫!」と思っている人も安心はできません。

最近では、「え?こんなことで!?」と思うようなことでも、逆流性食道炎を引き起こす可能性があるんです。

 

チェックリストを用意したので、ご自分の生活に当てはまるかどうかチェックしてみましょう!

 

 

上記2つ以上当てはまる人は、胸やけなどの症状から逆流性食道炎を引き起こす可能性があると言われています!

 

 

「逆流性食道炎かもしれない。どうしよう・・・」と不安に思った人もいるでしょう。

 

でも大丈夫!逆流性食道炎は、日頃の食生活に気を付ければ治る病気です。

 

しかも、飲むだけでつらい症状を緩和する効果のあるサプリメントも登場しており、40代以上の女性を中心に人気を集めているんです!

 

その前にまずは、逆流性食道炎とはいったいどんな病気なのか?簡単に解説していきます。

逆流性食道炎とは?〈よくある症状〉

逆流性食道炎とは、胃の中で胃液と混ざり合った食べ物や胃液そのものが食道に逆流する病気です。

 

 

胃液は強い酸性のため、食道に逆流すると、食道の粘膜を刺激して食道の粘膜がただれたり、潰瘍ができたりします。

 

最近では、ファストフードやコンビニフードが充実してきた背景もあり、日本人の3人に1人は逆流性食道炎の症状があると言われるほどの誰にでも起こりうる病気なんです。

 

・食べた物がいつまでも未消化で残り、もたれる感じがする

・酸っぱい胃酸がこみあげてくる

・げっぷが頻繁に起こる

・みぞおちから胸の下にかけて胸やけを感じる

 

逆流性食道炎が疑われる場合には、主に上記のような症状が表れることが多いです。

逆流性食道炎の予防策や対処法は?

そんな逆流性食道炎ですが、早めに対処することで深刻な事態を引き起こすのを防ぐことができます!

 

逆に言えば、早めのうちに対処しておかないと、後々つらい症状と向き合っていかなければいけないのです。

 

 

そこで予防策・対処法としてまず挙げられるのが、胃酸の発生を防ぐ薬の服用です。

薬局では胃酸の発生を抑える薬が多く発売されているので、比較的簡単に手に入るでしょう。

 

薬は即効性があるのがメリットですが、その効果は一時的なもの。

 

一時的に胃酸の発生を抑えて症状を軽くするだけなので、時間が経ってまた脂っこい食べ物やアルコールを摂れば、再び胸やけや胃もたれが・・・

 

「食事の度に薬を飲むことに抵抗がある」という人も多いのではないでしょうか?

 

そうならないためには、

胃そのものを健康にすることが重要です。

 

胃を健康にするとは、必要な分しか胃酸が出ないという状態に改善するということです。

 

必要な胃酸しか出ない状態にすることで、

 

胃酸の逆流がなくなる

症状を緩和する

胃もたれや胸焼けが楽になる!

 

と、薬に頼らずとも逆流性食道炎の症状を改善することが期待できます♪

 

 

そこで知りたいのが、薬以外の方法ですよね。

 

胸やけや胃もたれなどの胃腸周り、便秘などのお腹周りのトラブルには、細胞の老化を防いでくれる「抗酸化物質」が良いとされています。

 

抗酸化物質は若さを保つためのエイジングケアなど、健康面だけでなく美容面でも注目されている成分です!

 

ポリフェノールリコピンカテキンなど・・・耳にしたことがある栄養素も多いと思います。

食べ物では、緑茶や大豆、にんじんやほうれん草などの緑黄色野菜、果物などに多く含まれています。

 

 

つまり、逆流性食道炎を予防・症状を緩和するためには・・・

 

抗酸化物質を多く含む野菜や果物を中心にしたバランスの良い食事を摂ること

 

が一番です。

 

ちなみに、その他日々の生活習慣で逆流性食道炎を和らげるには、

 

・食べ過ぎに注意し、腹八分目に抑える

・食後すぐに横にならない

・前屈姿勢を避ける

 

などの方法があります。

沖縄産野菜100%の無添加サプリ【なちゅらだま】が40代女性に人気らしい!

 

しかし、仕事や家事に追われ忙しい日々を送っていると、毎日三食バランスの良い食事を用意するのは難しいですよね。

 

「だからといって薬には頼りたくない・・・」

 

そんなときにぜひ試して欲しいのが

なちゅらだまです!

 

なちゅらだまは、抗酸化物質を多く含んでおり

 

「胸やけ・胃もたれが楽になった!」

「逆流性食道炎の症状も緩和された!」

 

など、多くの喜びの声が集まっている注目のサプリメントなんです。

なちゅらだまにしかない大きな強み

 

なちゅらだまは、本州より5~10倍も強い沖縄の強烈な紫外線で育った、栄養満点の沖縄産野菜を粒状にして作られた、胃の調子を整える無添加のサプリメントです。

 

沖縄野菜は「島野菜」とも言われ、本州にはないもともと沖縄に自生していた薬草類のことを指します。

 

沖縄は古くから交易が盛んで、アジア各国から豊富な食材や医食同源の考えが伝わっていました。

 

食はお腹を満たすものだけでなく、

タベグスイ(食養生)

クスイムン(薬になるもの)

として健康に良い料理が多く生まれました

 

そんな琉球王国時代から続く食文化は、独自の健康食品として世界からも注目されています

 

 

沖縄野菜は、ミネラルビタミンの他に、胃の調子を整えるのに重要な抗酸化物質ポリフェノールフィトケミカル(植物が、紫外線や害虫など植物にとって有害なものから体を守るために作り出された成分)など、沖縄野菜にしかない独自成分を豊富に含んでいます。

 

なちゅらだまは、そんな沖縄野菜の中でも栄養価が高いとされている、

 

 

こちらの6種の無農薬野菜をぎゅぎゅっと凝縮!

健康に良いとされる沖縄野菜をバランスよく組み合わせ、伝統の智恵を活かして作られました。

 

しかも、なちゅらだまは無添加

 

一般的なサプリメントの多くは凝固剤を使用している添加物ですが、なちゅらだまは凝固剤不使用

 

本物の沖縄産野菜100%だけで作られているサプリメントなんです。

 

サプリメントというより、沖縄野菜を飲みやすく粒状に加工したものと捉えてもらった方が伝わるかもしれません♪

 

>>なちゅらだま公式サイトで詳しく見る!

なちゅらだま愛用者の口コミ紹介

 

実際になちゅらだまを飲んだ人からは、かなり評価の高い口コミが多く集まっているので、一部抜粋して紹介したいと思います。

 

▼埼玉県 E.Mさん(女性/70歳)

何年も前から胃もたれ感があったり、少し胸やけするような感じはありました。

 

でも、それくらいなら医者に行くほどでもないし、市販薬を飲むと少しは楽になっていたので、そんなに深くは気にしていませんでした。

 

そんなことがあって半年後くらいに娘からもらったのが沖縄野菜の無添加サプリでした。

 

薬と一緒に飲んでも大丈夫ということで、併用し始めたんですけど、そうしたら胸やけやムカムカなどが出なくなってきたんです。

2〜3ヵ月目くらいには、かなり調子が良くなったので、いつ薬を止めようかと考えるようになっていました。

 

今はこれしか飲んでないですけど、不快な気分になることはなくなりました。もう手放せないっていう感じですね。

 

 

▼静岡県 Y.Oさん(女性/63歳)

「逆流して食道が赤くなっていて炎症を起こしています。これは老人性みたいなものだから、一生治りません」とも言われてしまいました。

 

一番困るのは、胸やけで夜眠れなくなることです。三日に一回は症状が出るので、薬局で売っている市販薬を飲んでいました。

こんなに薬を飲み続けていたら良くないんじゃないかとずっと思っていました。化学薬品ですし、副作用だって心配でしたし・・・。

 

沖縄野菜のサプリが胃腸の健康に良いと書いてあるのを見つけて、よく読んでみたら私みたいな人にピッタリだと思って取り寄せてみたんです。

 

飲み続けていると、胸やけがほとんどしなくなったのでビックリしました。

 

沖縄産の無農薬で作った野菜100%で、自然なものだから安心なのもいいですね。

薬のように副作用の不安を感じなくてもいいから、安心しての飲み続けられます。

 

※個人の感想です

※年齢は取材当時

なちゅらだま誕生のきっかけ

なちゅらだまの開発者が沖縄に訪れた際、沖縄野菜を食べたらストレスや疲れによる体調不良が良くなった!

という経験が、なちゅらだま誕生のきっかけです。

 

その後、開発者の「沖縄野菜をいつでも手軽に食べられるようにしたい」という思いからなちゅらだまの開発がスタート!

 

しかし、沖縄野菜は本州にはほとんど流通しておらず、沖縄料理屋でも1食4,000円はかかってしまう高コスト・・・。

 

 

それでもなんとか沖縄野菜の栄養を毎日の食生活で摂れないかと考え、沖縄の農家の方や製造業者と試行錯誤を重ね、やっとの思いで生まれたのがなちゅらだまです。

なちゅらだまのお得な購入方法はこちら!

 

そんななちゅらだまは、600粒(約1~2カ月分)で4,900円(税込)と、なかなか摂取できない沖縄野菜が凝縮されていると考えるとかなりのお手頃価格

 

1日あたりたったの80円で、

 

食べ過ぎ後の胸やけや胃もたれの軽減

逆流性食道炎の症状緩和

 

が期待できます。

※600粒を2ヶ月で摂取した場合)

 

おすすめの飲み方としては、1日10粒を目安に飲み続けていくこと♪

 

毎食後3粒程度でも良いですし、朝晩5粒程度でもOKです。一度に多く飲むことよりも、毎日忘れずに継続して飲むことが一番大切です。

 

 

また、なちゅらだまは薬ではないので、服用中の薬との飲み合わせも心配はいりません(万が一心配な場合はかかりつけ医に確認しましょう!)

 

初めて購入する方は公式サイトから限定で、お試し用として120粒 1,010円 で試すことができちゃいます!

 

まずは2週間ほど、実際に飲んで効果を実感してみてください♪

 

▼注文方法▼

 

>>なちゅらだま公式サイトを確認

 

②【ご注文はこちら】から特別価格で注文可能!

 

胸やけや胃もたれなど、胃の不調でお悩みの方は、ぜひ早めに対処することをおすすめします。

 

「薬を毎食後飲んでいるけどやめたい」

「薬に頼らない予防策を実践したい」

 

という方にも、なちゅらだまは最適なサプリメントです。

 

詳しい購入方法や「もっと口コミを読んでみたい!」という方は、ぜひなちゅらだま公式サイトからチェックしてみてくださいね。

 

逆流性食道炎に悩んでいる人はもちろん、食後の胃もたれや胸やけに悩んでいる人も、なちゅらだまを飲むことで好きな食べ物を思いっきり楽しむことができるでしょう♪

 

トップへ戻る